0
¥0

現在カート内に商品はございません。

18,000円以上で送料無料。お支払はAmazonPay・PayPalがおすすめです。

 

設置と取付時の注意(タンク/水道切替仕様)

給水状況による切替が可能

2種類の給水方法でお使いいただけます。

水道直結モードでの使用注意水道圧の低い地域やビルまたは時間帯には、水を吸いあげず使用できなるなる可能性がございます。 タンク式モードでお使いいただくようお勧めします。

タンク式

  • メリット:タンクに給水するだけ。(給排水接続工事が不要)
  • デメリット:都度の給水、都度の排水が必要です。

水道直結式

  • メリット:給水・排水の心配が不要。
  • デメリット:給排水接続工事等が必要です。

設置と取付時の注意(タンク仕様)

こちらの商品はお客様設置になります。

お客様設置商品です

タンク式マシンの注文flow

配送について

  • こちらの商品は宅配(運送便)にて発送、玄関先までのお届けとなります。
  • 運送時の事故による破損がないかを、商品は届き次第速やかに確認してください。
  • マシンの箱は捨てずに保管ください。故障や不調時に弊社へ運送いただく際に使用いたします。

設置について

  • こちらの商品はお客様設置になります。
  • タンク式のため給排水接続工事は必要ありません。
  • 周波数の50Hz地域・60Hz地域、共に家庭用コンセントでお使いいただけます。
  • コンセントから1.3m以内に設置して下さい。

取付時の注意

100V1500W以下のエスプレッソマシン・グラインダーは3Pタイプの電源プラグが使われているため、一般的なご家庭の2口コンセントではご使用できません。(アースの無い2口コンセントでの変換プラグ使用は不可)

3Pプラグの仕組み

安全にご使用いただくため、以下の3つの項目が満たされているかをご確認ください。

  • 専用コンセント(専用回路)がある
  • "アースターミナル付接地コンセント"または"アースターミナルの付いたコンセント"を使用
  • 差し口が2つある場合も片方をあけた単独使用

専用コンセント(専用回路)がある

電源は専用コンセントに延長コードなどは使わずに直接接続をおこなってください。

専用コンセントの構造

  • 複数接続・延長コードのご使用は異常発熱・発火・漏電の原因となりますのでおやめください。
  • 専用コンセントが無い場合は新規に配線工事が必要となります。
  • 内線規程*1により定格電流が10Aを超える(1000W)以上は専用の分岐回路(コンセント)を設けることと決められています。
    *1 一般社団法人日本電気協会発行
専用コンセントとはなんですか?
ブレーカーから単独でつながっている専用のコンセントのことです。(例:エアコンのコンセント)
専用コンセントが無いのですが・・・
電気工事業者に増設をご依頼ください。

"アースターミナル付接地コンセント"または"アースターミナルの付いたコンセント"を使用

漏電による感電・火災を防ぐ為アースが付いたコンセントに必ず接続してください。アースがない2口コンセントではエスプレッソマシン・グラインダーはご使用いただけません。(変換プラグを使う場合も必ずアース付きコンセントをご使用ください)

*設置付近に「アース付きコンセント」がない場合は「アース工事(接地工事)」を電気工事業者にご依頼ください。

アース付きコンセント

アースがない2口コンセント

次の場合は接地工事(電気工事有資格者によるD種設置工事)を行うように法律で義務付けられています。

  • 湿気の多い場所(飲食店の厨房、土間、コンクリート床、酒や醤油などを醸造・貯蔵する場所)
  • 水気のある場所(漏電遮断機の取付けも義務付けられています)(水を取り扱う土間、洗い場など水気の多い場所、地下室などの水滴が漏出したり結露する場所)
なぜアースの接続が必要ですか?
アースは漏電した電流を大地へ逃がす役割を担っています。また、漏電遮断器が漏電を感知し電気を止めることができます。
アース線の繋ぎ方が分からない・・・
こちらの「アース線のつなぎ方」をご覧ください。

差し口が2つある場合も片方をあけて使用(単独使用)

電源は、交流100V、定格15A以上のコンセントを単独で使用してください。

コンセントの単独使用

異常発熱・発火・感電を防ぐため複数接続、延長コードの使用、たこ足配線は行わないでください。

設置場所にコンセントがない場合は、電気工事業者にアース付きコンセントの増設をご依頼ください。

複数接続とはなんですか?
2口コンセントの両方を使用した状態です。
電源コードが届きません。
電源コードが既定のコンセントに届く位置に移動いただくか、電気工事業者にアース付きコンセントの増設をご依頼ください。

コンセントの安全な使い方

  • プラグはしっかり持って正しく差し込む
  • 延長コードは使わない
  • たこ足配線をしない
  • コンセントのプラグは定期的に掃除
  • 濡れた手で触らない
  • 水のかかるところで使用しない
  • コードを束ねたまま使用しない

コンセントの安全な

水道直結式/設置・工事に関するご案内

必ずお読みください

  • こちらの商品は給排水管及び専用電源へ接続が必要です。
  • 設置に関して、設置前までに完了いただく「事前工事」 と 設置日に給排水へつなぐ「設置工事」 と2段階ございます。

設置に必要な「事前工事-3つの条件-」について

  • 設置前までに完了いただく「事前工事」は、お客様側にて手配・準備をお願いいたします。
  • 内装工事業者またはお近くの水道配管工事・電気工事の専門業者へご依頼ください。
-3つの条件-の内容
  • 1.給排水配管(マシンの給排水接続のための立ち上げ工事)
  • 2.電源(マシンの電力に適したコンセント)
  • 3.設置場所

事前工事の詳細

設置工事について

  • 設置工事:「お客様側での手配」または「弊社での設置手配(有償)」がお選びいただけます。

設置工事の詳細

お客様側での手配
  • 設置・セッティングはお客様側手配
  • 設置時のサポートはお電話のみ
  • 設置時の不備による修理は有償

お客様側手配の詳細

弊社での設置手配(有償)の内容

弊社設置手配

弊社設置手配の詳細

事前工事

  • 設置前までに完了いただく「設置に必要な事前工事(3つの条件)」につきましては、お客様側にて手配をお願いいたします。
  • 内装工事業者またはお近くの水道配管工事・電気工事の専門業者へご依頼ください。

設置に必要な事前工事-3つの条件-

注意アイコン水道直結式のマシンを設置する場合、以下の条件が必要になります。

設置に関する3つの条件

1.給排水配管マシンの給排水接続のための立ち上げ工事
  • 半径1m以内に上下水道の配管。(給水には止水栓を必ず取り付け)

給排水管が必要です

2.電源の確保

専用コンセント(専用回路)がある

電源は専用コンセントに延長コードなどは使わずに直接接続をおこなってください。

専用コンセントの構造

"アースターミナル付接地コンセント"または"アースターミナルの付いたコンセント"を使用

漏電による感電・火災を防ぐ為アースが付いたコンセントに必ず接続してください。アースがない2口コンセントではエスプレッソマシン・グラインダーはご使用いただけません。(変換プラグを使う場合も必ずアース付きコンセントをご使用ください)

*設置付近に「アース付きコンセント」がない場合は「アース工事(接地工事)」を電気工事業者にご依頼ください。

アース付きコンセント

差し口が2つある場合も片方をあけて使用(単独使用)

電源は、交流100V、定格15A以上のコンセントを単独で使用してください。

コンセントの単独使用

3.設置場所
  • マシンから給排水、電気コードを接続する為、マシン設置場所中央付近に直径50㎜の穴が必要です。(穴あけが出来ない場合はホースの勾配にご注意ください。)
  • マシンの重量を考慮の上設置台をご用意ください。
  • 放熱スペースを確保するため、側面・背面の壁との距離を10cm以上、上部を50cm以上開けてください。
  • フレキシブルホース(給水ホース)の鋭角な曲げや変形は、詰まりた漏水の原因となります。
  • 排水ホースは逆勾配にならないように傾斜を大きくとってください。
  • 厨房機器等の上に乗せる場合、マシン重量に耐えれるよう補強を行った上で設置してください。(厨房機器の保証は致しかねます。)

設置イメージ

設置イメージ

設置イメージ-穴あり

設置イメージ-穴なし

  • 厨房機器等の上に乗せる場合、マシン重量に耐えれるよう補強を行った上で設置してください。(厨房機器の保証は致しかねます。)

設置工事

「お客様側での手配」または「弊社での設置手配(有償)」よりお選びいただけます。

お客様側手配の詳細

弊社設置手配の詳細

お客様側での設置手配

納品について

  • 商品は宅配(運送便)にて発送いたします。運送時の事故がないかを届き次第速やかに開封・確認してください。

設置時のサポートについて

  • お取り付けの際はお電話にてサポートをさせていただいておりますが、商品の使い方、グラインダーの調整、手入れの仕方などは説明書を熟読ください。

設置時の注意注意アイコン

  • 必ず水道配管にバルブ(止水栓)を取り付けてください。(マシン修理の際に水道配管からマシンを外して作業を行うため)
  • 水圧が4気圧以上の場合は必ず減圧弁の設置してください。(減圧弁について)
    時間帯により水圧が変わる場合がございます、時間を変えて2度水圧を計測してください。(お近くの水道業者に水圧の計測、減圧弁の取り付け依頼を行ってください。)

設置時の保証について

  • 設置に不備が起こった際の修理は有償となります。

お客様による業者手配によっての設置不備「水漏れ」や「機器の破損」のご連絡が多くなっております。(不備が起こった際の保証は有償となります。)

故障原因の確認および修理が難しくなるため、設置は「弊社設置手配」をおすすめいたします。


弊社設置手配(有償)

弊社設置手配

設置工事の内容

  • 指定場所へのマシンの設置(台に上げる際にお手伝いをお願いする場合があります)
  • 給排水管とマシンを接続
  • マシンに電源プラグの取り付け及びコンセント接続
  • 動作確認
  • 水圧が4気圧以上の場合「減圧弁」取り付け
  • 浄水器の取り付け(購入者のみ)

設置工事日程の打ち合わせについて

  • 納品前にお客様と設置工事日程を事前にお電話にて打ち合わせさせていただき、当日、設置業者が訪問いたします。
  • 打ち合わせの際に「事前工事」の完了状況を伺わせていただきます。

注意アイコン設置工事前までに必ず 事前工事の完了 をお願いいたします。

設置日までに事前工事を完了されていない場合、「設置工事」を行うことが出来ません。 再訪問になった場合は改めて日程調整の上、訪問させていただきます。
なお、再訪問になった場合「設置費用を2回分請求」させていただきますので、ご注意ください。

弊社設置手配に関する流れ

弊社設置手配に関する流れ

弊社設置手配の詳細

費用

販売価格に別途「設置費用」

  • 高速、駐車場代などは別途かかります。
  • 地区によっては、最寄の業者と出来ていないためお伺いできない場合や、出張費が別途追加でご請求する場合があります。

作業内容

  • エスプレッソマシンの設置(台に上げる際にお手伝いをお願いする場合があります)
  • 給排水の接続(水圧が4気圧以上の場合「減圧弁」を取り付け)
  • 浄水器の接続(購入者のみ)
  • 電源の接続
  • 起動確認

作業時間

  • 約2時間

設置訪問可能な日程

設置訪問可能な日程

土日祝、お盆休み、正月は基本外となります。基本外の訪問は追加料金が発生いたします。

設置可能な時間

  • 9:00-18:00

設置場所への配置

基本、設置訪問に1名でお伺いいたします。マシンを台に乗せるなどの補助をお願いする場合があります。
2名訪問をご希望の場合は、人員の追加料が発生いたします。

設置に関しての条件

設置業者訪問時に、「事前工事(設置に必要な3つの条件)」の全てが揃っておらず「設置工事」が行えない場合、日程調整の上、改めて訪問させていただきます。なお、再訪問になった場合「設置費用を2回分請求」させていただきます。

【重要】予約商品納期遅延に関するお詫びとご案内

現在、新型コロナウィルスの感染拡大ならびに物流の世界的な混乱などの影響により
サプライヤーの生産に支障が出ているため「入荷予約商品」のほか一部商品で大幅な入荷遅延が生じております。

既にご注文を頂いているお客様、ご購入をお考えのお客様には大変ご迷惑をお掛けすることとなり、深くお詫び申し上げます。

世界情勢に注視しつつ、少しでも早く商品をお届けできるよう取り組んでまいりますので、何卒、ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
また、情報告知が遅れましたことも併せてお詫び申し上げます。

もっと詳しく

  • マシン購入について
  • 大一電化社のこだわり
  • 開業応援
  • 家庭用マシンの選び方
  • 業務用マシンの選び方
  • コーヒーの座学
  • エスプレッソマシンのお手入れ方法
  • エスプレッソマシンのよくある質問
  • エスプレッソマシンの修理メンテナンス
  • ブログ
  • YouTube「ダイイチ・アカデミー」
  • カフェ開業情報サイトダイイチ・アカデミー
  • Instagram「カフェレシピ」
  • やまのべ焙煎所
  • キッチンカー制作
  • メルマガ

商品を探す

PAGE TOP