0
¥0

現在カート内に商品はございません。

18,000円以上で送料無料。お支払はAmazonPay・PayPalがおすすめです。

ハリオ MSCS-2B セラミックコーヒーミル・スケルトン | HARIO (直送品)

  • 直送品
  • 代引不可
¥3,850 税込
商品コード: 06_08_lc-892737
数量
カートに追加しました。
カートへ進む


丸洗い可能な手動式コーヒーミル。付属のフタを使えば保存容器としてもご使用いただけます。

メーカー直送

MSCS-2の特徴

大容量のガラス製粉受けと滑り止めカバー付き

大容量のガラス製粉受けと滑り止めカバー付き

100gまでのコーヒー粉を入れることができる、大容量のガラス製粉受けを使用したコーヒーミルです。滑り止めカバー付きなので安定して挽くことができます。

 

そのまま保存容器としても使える粉受け用のフタ付き

そのまま保存容器としても使える粉受け用のフタ付き

粉受け用のフタが付属しており、そのままコーヒー粉の保存容器としてご使用いただけます。その際、ミル本体はフタの上に重ねられるので、スペースを取りません。

金属臭のないセラミック製の臼なので丸洗いが可能

金属臭のないセラミック製の臼なので丸洗いが可能 src=

セラミック製の臼は金属臭がなく、錆びません。磨耗しにくく、摩擦熱による豆へのダメージも少ないです。金属部はステンレス製なので、臼ち一緒に丸洗いが出来ます。

使用方法

臼部分のお手入れの方法

臼はセラミック製、金属部はステンレスを使用していますので、丸洗いが出来ます。また、臼の部分を分解してお手入れすることも出来ます。分解する際、部品をなくさない様にご注意ください。また、内臼をシャフトは分解しないでください。

※臼にはコーヒー豆の油分が付着します。薄めた中性洗剤に漬け置きにし、十分にすすぎ洗いしてください。洗浄後は、完全に乾燥させてからご使用ください。

臼の取り外し方

  • 1.固定ネジを反時計回りに回して取り外し、ハンドル・ストッパーを外します。
  • 2.荒さ調節ナットを反時計回りに回して取り外し、ワッシャーを外します。
  • 3.ホッパーの下側から臼を抜きます。

コーヒー粉の荒さ調節方法

  • 1.固定ネジとハンドルうぃ外し、ストッパーを外します。
  • 2.軸を持ち上げた状態で、荒さ調節ナットを時計回りに回転が止まるまで回して下さい。(閉めすぎにご注意ください)
  • 3.ストッパーを荒さ調節ナットのくぼみに入れ、準備完了です。
  • 4.ストッパーを軸ギリギリまで持ち上げ、荒さ調節ナットを反時計回りに回し、左隣のくぼみにストッパーを下ろします。=1メモリ
  • 5.4の要領で、4メモリ分回して固定すると細挽き、7メモリ分回すと中細挽きとなります。

材質のご案内

コーヒーを淹れる器具に適した挽き方

器具によっては豆の挽き方が異なる場合がありますので、ご使用になる器具の取扱いに従ってください。コーヒー豆はいつも新鮮なものをご用意ください。

商品仕様

メーカー/国HARIO/日本
保存容量100g
材質耐熱ガラス(耐熱温度差120度)、シリコーンゴム
寸法幅172×奥行93×高さ231、口径90 (mm)
納期約4-6日
"

関連商品

【重要】予約商品納期遅延に関するお詫びとご案内

現在、新型コロナウィルスの感染拡大ならびに物流の世界的な混乱などの影響により
サプライヤーの生産に支障が出ているため「入荷予約商品」のほか一部商品で大幅な入荷遅延が生じております。

既にご注文を頂いているお客様、ご購入をお考えのお客様には大変ご迷惑をお掛けすることとなり、深くお詫び申し上げます。

世界情勢に注視しつつ、少しでも早く商品をお届けできるよう取り組んでまいりますので、何卒、ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
また、情報告知が遅れましたことも併せてお詫び申し上げます。

もっと詳しく

  • マシン購入について
  • 大一電化社のこだわり
  • 開業応援
  • 家庭用マシンの選び方
  • 業務用マシンの選び方
  • コーヒーの座学
  • エスプレッソマシンのお手入れ方法
  • エスプレッソマシンのよくある質問
  • エスプレッソマシンの修理メンテナンス
  • ブログ
  • YouTube「ダイイチ・アカデミー」
  • カフェ開業情報サイトダイイチ・アカデミー
  • Instagram「カフェレシピ」
  • やまのべ焙煎所
  • キッチンカー制作
  • メルマガ

カテゴリから探す

PAGE TOP