0
¥0

現在カート内に商品はございません。

18,000円以上で送料無料。お支払はAmazonPay・PayPalがおすすめです。

抹茶ビールの素 | 芳香園 【京都宇治茶】(レターパック便)

  • 送料無料
  • 直送品
  • 代引不可
¥2,311 ~ ¥3,996 税込
商品コード: 15_01_hok-beerma-150 ~ 15_01_hok-beerma-500
数量
カートに追加しました。
カートへ進む


アルコールに合うように「渋み」を強調した宇治抹茶。ビールの苦みとマッチし、泡立ちもよく見た目にも楽しめます。ドルチェなどの材料としてもおすすめです。

内容量は150g、300g、500gの3サイズ。工場直送で新鮮お届け。鮮度が命のお茶、使用量にあわせてお選びください。合計約500g以下ならポスト投函のレターパックライト便。それ以上の場合は対面手渡しのレターパックプラス便になります。

チャック付きなので、扱いやすく保存にも便利です♪

商品仕様

メーカー芳香園
内容量150g/300g/500g
生産地京都
賞味期限
  • お茶は鮮度が大切です。開封後はお早めにご使用下さい。
  • 未開封なら製造日から約3ヶ月。
    (温度、湿度、保管状態によって変わります)
保存方法
  • 空気、光、熱、湿気などに弱いため、開封後はもちろん開封前も保存場所にご注意ください。
  • 直射日光や高温多湿な場所を避け移り香にご注意して保存してください。
  • 冷暗所、冷蔵庫での保管がおすすめです。
レターパック便について
  • 配送業者:日本郵便
  • 配達日時の指定不可 / 代引不可
  • 納品書、領収書などの同梱不可
  • 配送事故(紛失・破損)について配送業者から一切の保証がありません。
発送方法と納期
  • 1-3日 メーカーより直送
  • 3cm以内の厚み(約500g以下)の場合:レターパックライト便で出荷。ポストに投函してお届けします。
  • 3cm以上の厚みの場合(約500g〜):レターパックプラス便で出荷。対面でのお届けで受領印が必要です。
  • 4kg以上の場合、宅配便になります。
ガイドご利用ガイド
抹茶ビールの素。
ビールの苦味に抹茶が清涼感を増し、よりクリーミーな泡立ちに・・。

「渋み」を強調した宇治抹茶を特別にブレンド。

アルコールに合うように「渋み」を強調した宇治抹茶を特別にブレンドしました。アルコール素材の香りを大切にするため、香りもやや抑えています。グラスに入れるシーンが多いので、抹茶だけで発色がよくなるようブレンドに工夫しています。


「京都宇治茶 100%」。

他産地とブレンドされた「宇治茶」もありますが、当店の抹茶は、京都宇治茶 100%のみを使用。「京の抹茶」として、自信を持ってお出しできます。


溶けやすく作り易い


ラテ用抹茶と違い、ミル(粉砕機)で製造しています。

< 作り方 >

  • 点てた抹茶をビールに混ぜるだけ!(抹茶の量はお好みで。1g〜3gが目安です。)
  • 最初にビールを泡を少なめに注いで、点てて冷ました抹茶を入れ、上から泡を含めてビールを注ぎ足します。
  • 苦味が苦手な方は抹茶を点てる際に一緒に砂糖を溶かして。


抹茶ビールの素粒子


こんな使い方もOK。抹茶ビールだけでなく、抹茶ドリンク、アイス抹茶、抹茶ジェラート、抹茶ドルチェ、もちろん通常のお抹茶としてもお使いいただけます。
ラテ用抹茶をご購入の方に、ラテ用抹茶オリジナルポスタープレゼント!ご希望の方は、こちらのカートからお申し込みください。
無料で2種郵送いたします。

F&Lスタッフのレビュー

観光客に人気も納得! おうちカクテルにも◎

抹茶の口当たり、ほろ苦さ、まろやかさが、ビールに合います。
最初の乾杯や、外国人観光客向け、特に京都の観光地で人気。
苦味が苦手な方は抹茶を溶く際に少量の砂糖を一緒に溶くか、後からシロップなどを追加してもOK!

美味しくいただくには、抹茶を水ではなく必ずお湯で溶くこと。その際ダマにならないよう、しっかりめに混ぜてください。溶いた抹茶が少し冷めてからビールを注ぐのがコツです。

着色料ではない本物の抹茶を使うので、自然のグリーン色が爽やかドリンクを演出します!


社長ブログでもご紹介中♪♪

関連商品

もっと詳しく

  • マシン購入について
  • 開業応援
  • 家庭用マシンの選び方
  • 業務用マシンの選び方
  • コーヒーの座学
  • エスプレッソマシンのお手入れ方法
  • エスプレッソマシンのよくある質問
  • エスプレッソマシンの修理メンテナンス
  • ブログ
  • YouTube「ダイイチ・アカデミー」
  • Instagram「カフェレシピ」
  • メルマガ

カテゴリから探す

PAGE TOP