[当店発送1] 12,000円以上(税込) 送料無料 (※直送品も送料区分ごとに送料無料あり)

  1. TOP
  2. イベント
  3. 11月15日(水)フォローアップorドリンクセミナー申込み
  1. TOP
  2. セミナー/トレーニング予約
  3. セミナー
  4. 11月15日(水)フォローアップorドリンクセミナー申込み

11月15日(水)フォローアップorドリンクセミナー申込み

  • 11月15日(水)フォローアップorドリンクセミナー申込み

スプレッソマシン導入を検討中の方向けや、弊社にてマシンを購入されたお客様向けのマシンの正しい使い方とメンテナンスなどを学んでいただけます。

開催日2017年11月15日(水)
希望のセミナーをお選びください。
(定員各8名)

フォローアップセミナーについて

商品コード: 670_event-20170710A~670_event-20170710B

送料区分: 送料不要

販売価格: 0 (税込)

  1. オプション【セミナー内容】
  2. 数量
  3. 小計

フォローアップセミナー(11:00-13:00)

商品コード:670_event-20170710A

価格:0円

0

エスプレッソドリンクセミナー(15:00-17:00)

商品コード:670_event-20170710B

価格:0円

0

商品情報

エスプレッソマシン フォローアップセミナー(11:00-13:00) | 大一電化社

エスプレッソマシンの正しい使い方、自分で出来るメンテナンス(クリーニング方法)などを学んでいただけます。

フォローアップセミナー
対象
  • 弊社にてマシンを購入・導入のお客様限定(弊社のユーザー(顧客)様でない場合お申込みをお断りさせていただきます。)
定員
  • 8名
プログラム
  • エスプレッソマシンの正しい使い方

    ボタン一つ押すだけでおいしいエスプレッソが出せるわけではありません。正しい操作が必要です。

    故障の原因の多くは「ドーシング(挽き目)が細かすぎる」「粉の量が多い」ために、点滴のような抽出毎回行うことにより、ポンプに負荷がかかりオーバーヒートを起こし壊れる原因になります。 大型マシンでは電源スイッチを入れる際の給水が出来ておらずボイラーが空焚きになり破損の原因に。

    以上のようになるとマシンは壊れてしまい、プロによる修理が必要です。そういった状況を未然に防ぐためにも正しい使い方を知る必要があります。

    上(オーバーヒートしたモーター)下(通常のモーター)
  • マシンのクリーニング方法

    エスプレッソの提供には多くの工程が必要です。

    その中で汚れてしまうのは避けることが出来ません。しかし、汚れを放置したままマシンを使い続けると確実にエスプレッソの味は落ちます。また、マシンの寿命を縮める要因になります。

    クリーニングには簡単にできる「抽出前後に軽くお湯を流す」「スチーミング後は濡れフキンでミルクをふき取る」から、営業終了後に行う「グループ内部の洗浄(バックフラッシュ)」「スチームノズルの洗浄」「グラインダーに残ったコーヒーカスの除去」など他にも様々。

    作業が多く手間に思えますが、すべては美味しいエスプレッソのためです。

    上(オーバーヒートしたモーター)下(通常のモーター)
  • 技術指導

新規開業におすすめ エスプレッソドリンクセミナー(15:00-17:00) | 大一電化社

エスプレッソドリンクセミナー
対象
  • 新規開業予定、既存店でエスプレッソ系ドリンクの導入・エスプレッソマシン検討中で使い方を詳しく知りたいなど
定員
  • 8名
プログラム
  • ドリップとエスプレッソの違い
  • エスプレッソを抽出するときに必要な要素「4M」 エスプレッソを抽出するときに必要な要素「4M」

    イタリアエスプレッソ協会が提唱している美味しいエスプレッソを淹れるための4つの要素 は、どれが欠けても美味しいエスプレッソを淹れることが出来ません。それぞれが重要な要素を担っており、その要素を知り理解いただくことで正しい知識を身に着け安定した提供リピーター確保、さらには人気店へと繋がっていきます。

  • エスプレッソ系メニューの作り方・体験エスプレッソ系メニューの作り方・体験

    エスプレッソはシンプルだからこそ様々なメニューにアレンジすることが出来ます。定番のスチーミングした牛乳を合わせたラテやカプチーノ、バニラアイスにエスプレッソをかけた大人にぴったりほろにが「アフォガート」、ジンやウィスキーを合わせたアルコールドリンクまで。そのレシピは無限にあります。

  • エスプレッソマシン導入によるメリット

    マシンの導入にはコストがかかります。それでもエスプレッソをメニューにしたいと仰るお客様は絶えません。

    本場エスプレッソを日本でも、客単価を上げたいから、かっこいいからなど

  • 店舗にあった商品紹介
  • レシピ提案
  • 技術指導

会場

会場名 大一電化社(ドルチェアマーロ)
住所 632-0017 奈良県天理市田部町287
アクセス

PAGETOP